2019/06/24

049〜ハワイは甘かった

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜。今回は大阪某所にあるデザイン事務所、undersonにて収録しました。いつもの食テーマは、話題の小倉ヒラク本『日本発酵紀行』からランダムに拾った言葉を採用…したところ、なかなかグダグダなことに! 

□ハワイで肺炎 □点で熱い機内食 □フランクフルトみたいな顔で □ハワイのパンケーキ □ハワイ人の大事な順位 ■会津若松 □三五八漬 □シャッター商店街の漬物屋 □残った麹の使い道 ■焼酎 □福岡の酒蔵 □伊丹十三の説 □バーの世界観 □結論はいつもサウナ

2019/06/17

048〜クラフトビールを飲む場所

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 今回も、梅田にできたフードホールからお届けします。最近、おいしくて個性的なクラフトビールが急激に増えてきましたね。というわけで、クラフトビールがお題でしたが、どんどん話は脱線して、気づけばサウナ論に…。

 □運び屋からのコナン □向井康二くん □「ないよな」の感想 □いろんな間口のつくり方 □信長書店の握手会 ■クラフトビール □その価格の理由 □サウナの後のクラフトビール □サウナをつくりたいという欲望  □熊本のユラックス □いきなり水風呂 □USJ×サウナ

047〜味のベクトル、珈琲の場合


編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 今回は、梅田にできたフードホールからお届けします。食テーマは「珈琲」。最近よさげな珈琲店がまた増えてきたなと思っていたのですが、あんまりそういう話でもありません。ちなみに大阪の老舗と呼ばれる珈琲店は、だいたい苦めな味、です。

□タピオカの行列 □亀十のどら焼きの皮 □高校をやめた甥 □ANIのオーディションを受けたい娘 □全力で失敗 ■珈琲 □レジの接客 □コの字カウンターの灘 □コンビニコーヒーの掃除 □ブレンドの是非 □米屋のブレンド米 □天六のタイムリーのおばちゃん

2019/05/01

しゃれこーべスタジオ編046〜パセリの言い分

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 今回の食テーマは「パセリ」。お皿の隅にちまっと申し訳なさそうに乗っかってるアレのこと、みなさんはどう思ってましたか。過小評価されがちなパセリについて熱く語ります。番組を聞いたあとは、フレッシュなパセリをバリバリと食べてみたくなるはず!

□味のポテンシャルの話 □岡山の寿司屋で □旬に酔ってるひと □人間の旬 □姓名判断で大器晩成 ■パセリ □ナナのコンビネーションサラダ □タルタルにパセリ □パセリ農家の思い □秋田のパセリ □パセリ=PDFの請求書 □イキリの食べもの □パセリやくざ

番組収録後には、藤本いちおしのサウナ&水風呂がある「神戸クアハウス」を訪問。


まずは安ビール
からのお好み焼き









サウナをはさんでクラフトビール
いたぎ家でシメ〜






2019/04/25

しゃれこーべスタジオ編045〜物欲からスーパーマーケット

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 「このカーディガンどう思います?」から始まる物欲トークに続いて、今回、その場で決まった食テーマは「スーパーマーケット」。うちの近所のスーパー「ライフ」でさえもそれなりの品揃えで、どれを買っていいやら迷いだしたらキリがないのですが、早瀬さんは、明日の惣菜のレシピを想像したりしているそうですよ。
 


□夏こそカーディガン □開けてなかった靴箱 □オレンズの体になってきた □サウナでぶっとい文庫本読んでる人 □女子だけが入れる文房具店 □女子力高いおじさんたちの自慢 □見た目を超えるパンケーキ ■スーパーマーケット □次の日の惣菜予想 □大きい冷蔵庫として考えてみると □缶詰もうまい □製缶所と打検士 □ロス系の惣菜屋 □料理って、発酵ってそういうもの

2019/04/19

しゃれこーべスタジオ編044〜酸っぱいトーク

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 今回、その場で決まったお題は「酸っぱいもの」。実は、酸っぱいものがずっと嫌いだったけど…から始まる酸っぱいトークをどうぞ。



□小さな七輪で □『ラブという薬』と精神科 □腹立たないという変化 □怒る演出 □ポジティブなあきらめの経験 ■酸っぱいもの □地の酢 □手巻き寿司のパタパタ □酢胡椒ブーム □らっきょうの活かし方

2019/03/25

しゃれこーべスタジオ編043〜キムタク論と餃子論

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ〜! 今回はキムタク、イーストウッドの話からはじめて、一応、ぐいぐいと食の話題へ。そして、その場で決まったトークのお題は「餃子」。餃子と決まった瞬間にたこ焼きと小籠包の話が始まります…。


□キムタクラーメンという症状 □マスカレード・ホテル □腹減りすぎて十三で □マクドのお取替え □ドトールでお湯が飲みたいとき □実は茶渋が… ■餃子 □たこ焼きのいろんな具 □カニと烏龍の小籠包 □餃子の上手なつくり方


2019/03/08

しゃれこーべスタジオ編042〜おじさん達のUSJ



ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ。USJに行ってきたばかりというふたり、USJ体験を話し始めるとなかなか次の話題に進みません。ふたりが見たUSJのよさとダメさと、今回はそんな話です。

□朝食のロールパンに □せんべいの謝罪 □おにぎりせんべいの都市伝説 □人件費問題 □USJに行った □フライングダイナソーのダイナソー感 □シングルライダー □ルパンVRの爆上げ □ジョーズの客いじり 

2019/02/26

041〜シマアジにケチャップ

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ。年始編の続きを遅くなりましたが、アップします。タイトルにした「シマアジにケチャップ」の意味は番組内で話していますが、ここから発信していきたい新しいことわざみたいなものです。



□ダラダラの心地よさと罪悪感 □七草粥 □地元の名店が閉店 □バーで声かけた女の子が実は □インフルエンザちゃうの? 大丈夫!のやりとり □デリカシーを小脇に抱えて □おっさんの説教は経験則でしかない □刺し身にケチャップ □いとこい師匠の漫才 □兄弟のよさとぼくの兄貴 □YouTuberばかり見てるゴンダさん 





photo by Jotaro Sakashita

2019/02/06

040〜みんなも一回やめてみる?

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分ラジオ番組、レディオ〜ライ。ずいぶん時間があいてしまいましたが、われわれは元気です! 今回は神戸のしゃれこーべスタジオではなく、早瀬直久のヒミツ基地・ragumoにて収録。ちょうど前日に嵐の解散が発表されたこともあって、その話をはじめたらあっという間に時間がすぎていきましたよ。

□嵐の解散発表 □娘のえっ!? □松ちゃんのこと □一度終えることの意義深さ □グループの力 □どんなときに立ち止まれるか □上岡龍太郎さん □ネクストファイブ □潔さよ 

なお、いつになく見事な写真は坂下丈太郎さん撮影のものです。