2018/07/09

しゃれこーべスタジオ編033〜夏の冷菓話から「失言」へ


編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分番組、それがレディオ〜ライ! 「アイス総選挙」も終わったばかりですが、今回は、まず冷菓の話でご機嫌を伺います。ふたりの冷菓話がうるさいのうるさくないの細かいの細かくないのって。そして、引き当てたテーマは「失言」。番組中もあまた失言あるかもしれませんが、それもこれも、きれいに最後はプラマイゼロに戻していくところが見せ場!? なのかもしれません。

□かき氷の名店で思うこと □冷菓でかすぎる問題 □ピノ2個でいい説 □大阪・赤川のアイス屋で □家でかき氷 □うちはパフェ □縦でなく横のパフェ □愛あるソフトクリーム ■失言 □大阪の地震の後で □忘れる器用さ □一石投じる覚悟で…にかぎって □雑誌「栄養と料理」

2018/06/25

しゃれこーべスタジオ編032〜いろんな瞬間で思う「青春の何か」


ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分のラジオ番組です。
ところで、みなさんは最近、何かを修理に出したことはありますか。そんなときにこそ、店や職人の素顔や本音がのぞくのかもしれませんね。
そんな修理話から、今回のトークテーマ「青春」へ。いろんなときに青春を感じるというふたりの現役青春トークをどうぞ。

 □寿命ですね □修理のさじ加減 □クラフトマンの気概 □お代はいりません □女の子とイタリアンで □明日来ようや ■青春の何か □歩いてるだけで青春 □青春ポイント □恥ずいやつ □ひとりでは感じられないこと

2018/06/04

しゃれこーべスタジオ編031〜「引越」で思い出はより美しく輝く!?

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分のラジオ番組。今回の即興トークテーマは「引越」。自分自身の引越エピソードもありますが、思い出されるのはどこかへと引越していったヤツの話。あいつどうしてるかな〜って、自分のことも誰かに思い出されてると思えば、ちょっとうれしいような気がします。

□メァック □サラリーマン川柳に載ったことある □仙台のシルバー川柳 □思い出す気ゼロの悪い癖 ■引越 □基本的にずっと転校生 □博学なキャベツ頭のこと □山の上のアイコちゃん □あいつがいたという印象 □オホーツクのキャンピングカー □布団の上にエアウィーヴ

2018/05/28

しゃれこーべスタジオ編030〜「味」のあるひと、味のないひと

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分のラジオ番組。藤本によるあれこれのドラマ見てる話を導入に、早瀬家の実家で映画の再放送を見てたときのエピソードへ。そして、即興トークテーマは「味」。味のあるという形容はどうなんでしょうね。そのあたり、考えながら進んでいく話のゴールは…。お楽しみください。


□ドラマ見すぎ □コナンの映画 □ながら見、ながら読み □藤本家のドラマの見かた □早瀬母のみた『プロジェクトA2』 □「ハリー!」 ■今回のテーマは「味」 □1周まわっていいということ □杓子定規に対するアンチ □味のない人 □味あるに対して必ず味ないの例を挙げるルール □漢字から考えると…


ふたりに話してほしいお題、その他ご意見や話題などこちらまでお寄せください。
radioallright@yahoo.co.jp

2018/05/07

しゃれこーべスタジオ編029〜「花」は生きてるから

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分のラジオ番組。この日、収録のために2人が集まってくると、なんと偶然にもおそろいのかばん。それぞれが個人オーダーしたKHISONOIOのトートバッグでした。というところで始まった今回、ソッキョー的に選ばれたトークテーマは「花」です。

□衣替え粘るタイプ □ディタオレンジ飲みます? □匂いの相性 □朝ドラ見てます? ■「花」 □子どもが花を摘む □甘いの好きやからツツジ □ケーキ嫌いな子 □調布のパン □つまり花は生きてるから □花には気持ちしかない □花言葉は「嫉妬」 □剣山を歩く修行 


ふたりに話してほしいお題、その他ご意見や話題などこちらまでお寄せください。
radioallright@yahoo.co.jp

2018/04/22

しゃれこーべスタジオ編028〜「港」は海が近い、だからね

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分のラジオ番組、プチリニューアル第2弾です。今回、ソッキョー的に選ばれたトークテーマは「港」。
番組を収録している「しゃれこーべスタジオ」のあるKIITOは、まさに港が目の前。トーク中に話題に挙がる「モザイク」というのも、神戸ではおなじみの海沿いのモール施設です。港といえばのエピソードもいろいろ挙がるのですが、藤本はかたくなにあることを主張し続けるのでした。

■「港」 □大分の天ぷら屋 □反対語は漁師 □赤福の指の形 □港にデート □海はこわい □ちょっとしたワークショップみたいなもの □船のバイバイ、新幹線のバイバイ □砂場のトンネルで □港とどざえもん □テトラポットもこわい □ロマンが止まらない

ふたりに話してほしいお題、その他ご意見や話題などこちらまでお寄せください。
radioallright@yahoo.co.jp

2018/04/03

しゃれこーべスタジオ編027〜「飽きる」といえばアレだ

神戸のラジオブースセットがリニューアルされたのにあわせて、番組内容もプチリニューアル。編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久がひとつのテーマにあわせて、あれやこれや話します。

今回、番組収録中に突発的ソッキョ―的に決定したお題は「飽きる」。春、始まりの季節なのに。この話し甲斐あるテーマに、ふたりはどう話を広げたか。意外とあっという間の30分でした。



□春は修繕の季節 □アロンアルファの嫌いなとこ □振り返ったら決まってる ■「飽きる」 □レディオーライの20年後 □子どもの頃、最初に飽きたもの □サーカス好きで □食べ物飽きる問題 □変にかしこなって □エビNG □花粉症に飽きたい □花粉ならぬひとんち粉 □猫アレルギーで眼が溶ける □ホテルの風流なシャワー 

ふたりに話してほしいテーマ、その他ご意見やお悩み、話題などこちらまでお寄せください。
radioallright@yahoo.co.jp