2018/09/17

しゃれこーべスタジオ編037〜「落花生」の話、その前に

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分番組、レディオ〜ライ! 
即興で「食」をテーマに話すと言いながら、今回はふたりともに子どもを持つ父親として、学校の宿題やら先生やらに日頃から思っていることが次から次へとあふれでてきちゃいます。キャンプ料理の話、醤油スプレー論、そして、落花生のことについても話していますけども。という30分。

□本日はragumoから □レディオーライの問題点 □キャンプどうやった? □家族全員フルチンで □イワタニさまさま □キャンプに調味料つめていく? □醤油はスプレーにかぎる □キャンプとガスコンロ □宿題のセンスない □1回も宿題をやったことがない嫁 □日本全国の美術教師を前にした講演で □万引きした子にいう言葉 □五城目の「ただのあそび場」 ■落花生 □茹でるべし □ジーマミー豆腐をつくる

2018/08/27

しゃれこーべスタジオ編036〜レモンじゃない、「すだちとかぼす」の話

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分番組、レディオ〜ライ! 

即興で「食」をテーマに話すという企画、今回は「すだちとかぼす」について。やっぱり、焼きさんまにジュッとかけてという話になるのですが、もちろん、このふたりが話せばそれだけでは終わりません。聞き終わると、すだちを買いに行きたくなるかも!?

□初テント □「これでお間違えありますでしょうか」 □ダッチオーブンでタンシチュー ■すだちとかぼす □びっちょびちょにしたいタイプ □凍らせて輪切りに □赤身にかけてレインボー □大根葉で □それはキンピラですわ □オススメは2日目の豚汁 □レモンがいい場合 □秋田の金柑まんじゅう □宮崎ひでじビールの社長が □みつかんやめてみる

2018/08/06

しゃれこーべスタジオ編035〜「しょっぱさ」という壮大な話

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分番組、レディオ〜ライ! 今回から即興のトークテーマを「食」絡みのお題に絞ってみました。料理人でも栄養士でもないふたりですが、食のことになるといつまでも話が止まりません〜。引いたテーマは「しょっぱさについて」です。


□水筒に熱いお茶の夏 □いい氷に玉露 ■しょっぱさについて □うまみの軸 □塩分濃度って □博多の水炊きで □生き物には塩が入ってるから □甘いものに塩問題 □たとえばスイカに塩 □とりわける文化禁止法を □それはガサツなおもてなし!? □したくないのに焼肉奉行 □先輩の自慢料理のヒミツ □カラオケボックスの本気焼きそば

2018/07/31

しゃれこーべスタジオ編034〜語れよ「ルーツ」、降れよ「夕立」

ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分番組、レディオ〜ライ! 夏っ! というわけで、今回は、その場で引いたお題について話すテーマトークへとすぐに舵を切りました。「ルーツ」と「夕立」というお題のもと、ふたりのエピソードが続々の続々。アウトプットの原点となるラジオ、ハガキ、宅録など、今ならもっと簡単にできそうだけど、いまどきの少年少女たちはやってるの!? またいつか機会があれば教えてくださいー。

■ルーツ □ガチのひとりしゃべりラジオ □まさにパーソナリティ □MDに録音していた料理の音 □深夜ラジオのハガキ □灰谷健次郎の「1年1組せんせいあのね」 □ありがとう星人という夢 □むしろありがとう □浜村淳さんからありがとう ■夕立 □中3の5時間目 □ジャケット買ってすぐ夕立 □笠地蔵みたいなフェンディの雨具 □犬になりたい

2018/07/09

しゃれこーべスタジオ編033〜夏の冷菓話から「失言」へ


編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分番組、それがレディオ〜ライ! 「アイス総選挙」も終わったばかりですが、今回は、まず冷菓の話でご機嫌を伺います。ふたりの冷菓話がうるさいのうるさくないの細かいの細かくないのって。そして、引き当てたテーマは「失言」。番組中もあまた失言あるかもしれませんが、それもこれも、きれいに最後はプラマイゼロに戻していくところが見せ場!? なのかもしれません。

□かき氷の名店で思うこと □冷菓でかすぎる問題 □ピノ2個でいい説 □大阪・赤川のアイス屋で □家でかき氷 □うちはパフェ □縦でなく横のパフェ □愛あるソフトクリーム ■失言 □大阪の地震の後で □忘れる器用さ □一石投じる覚悟で…にかぎって □雑誌「栄養と料理」

2018/06/25

しゃれこーべスタジオ編032〜いろんな瞬間で思う「青春の何か」


ベベチオの早瀬直久、編集者の藤本智士があれこれ話す30分のラジオ番組です。
ところで、みなさんは最近、何かを修理に出したことはありますか。そんなときにこそ、店や職人の素顔や本音がのぞくのかもしれませんね。
そんな修理話から、今回のトークテーマ「青春」へ。いろんなときに青春を感じるというふたりの現役青春トークをどうぞ。

 □寿命ですね □修理のさじ加減 □クラフトマンの気概 □お代はいりません □女の子とイタリアンで □明日来ようや ■青春の何か □歩いてるだけで青春 □青春ポイント □恥ずいやつ □ひとりでは感じられないこと

2018/06/04

しゃれこーべスタジオ編031〜「引越」で思い出はより美しく輝く!?

編集者の藤本智士、ベベチオの早瀬直久があれこれ話す30分のラジオ番組。今回の即興トークテーマは「引越」。自分自身の引越エピソードもありますが、思い出されるのはどこかへと引越していったヤツの話。あいつどうしてるかな〜って、自分のことも誰かに思い出されてると思えば、ちょっとうれしいような気がします。

□メァック □サラリーマン川柳に載ったことある □仙台のシルバー川柳 □思い出す気ゼロの悪い癖 ■引越 □基本的にずっと転校生 □博学なキャベツ頭のこと □山の上のアイコちゃん □あいつがいたという印象 □オホーツクのキャンピングカー □布団の上にエアウィーヴ